社会保険労務士 試験合格講座 申込は実績のある九州法律専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州法律専門学院

社会保険労務士 試験合格講座

0120-93-1699
閉じる
社会保険労務士 試験合格講座

社会保険労務士 試験合格講座

合格者累計10,000名を突破!
伝統と実績を誇る国家試験受験対策校。

社会保険労務士試験

■社会保障、年金の専門家―社会保険労務士
 社会保険労務士は、社会保険労務士法(昭和43年法律第89号)に規定される国家資格です。労働関連法令や社会保障法令に基づく書類等の作成代行等を行い、また企業を経営して行く上での労務管理や社会保険に関する相談・指導等を報酬を得て行ないます。特に最近は、年金問題が大きな社会問題になり、社会保険労務士の役割が大きくクローズアップされています。また平成19年からは、従来の社会保険労務士の業務に加え、労働者と雇用主の間に労働紛争が起ったときに、これを解決するための代理業務が行なえる、「特定社会保険労務士」の資格が新設されました。これによって、社会保険労務士および特定社会保険労務士の役割が、ますます重要になってくることが予想されています。

■年1回おこなわれる社会保険労務士試験
 社会保険労務士試験は、年1回、8月の第4日曜日に実施されています。願書の受付はおおむね4月中旬から5月下旬に行なわれています。社会保険労務士を受験するには、学歴など一定の条件を満たすことが必要です。受験資格としては、「学歴による受験資格」「職歴による受験資格」「国家資格による受験資格」に区分されますが、いずれかを満たしていれば、社会保険労務士試験を受験できます。なお、国籍の制限はありません。但し、社会保険労務士として仕事をするためには、試験に合格した後、全国社会保険労務士会連合会の名簿に登録し、各都道府県の社労士会に入会することが必要です。

■バランスよく勉強する必要のある試験内容
 社会保険労務士試験の試験は、選択式と択一式の2つの形式で出題されます。合格ラインは、全体の約60~70%ですが、各科目ごとの合格ラインもあります。合計得点が70%以上でも合格ラインに達しない科目が1つでもあると、社会保険労務士には合格できません。社会保険労務士試験に合格するためには、各科目ともにバランスよく勉強して、不得意科目がないようにする必要があります。ぜひ、本学院の「合格講座」を受講され、出題ポイントをしっかりと押えた学習をすることをおすすめします。

昭和55年創立以来の伝統と実績―九州法律専門学院の「試験合格講座」の特徴

◎西日本地区NO.1の合格率を誇っています。
◎全講座「生講義」を実行!通信コースも「生講義」のDVDが毎回届きます。
◎基礎からわかる万全のカリキュラムで、初心者の方でも安心して受講いただけます。
◎出題されるポイントを絞り、ムリ、ムダ、ムラのない最短距離をいく学習方法です。
◎質問にも年中無休(9:00~21:00)で対応しています。


▲生講義のサンプル映像です

令和3年度 コース一覧

受講形態を選択してください

通学 DVD通信

令和3年度 社会保険労務士 試験日程(予定)

願書販売開始
令和3年4月10日(金)~5月29日(金)
申込受付期間
令和3年4月13日(月)~5月29日(金)
筆記試験日
令和3年8月23日(日)
筆記試験合格発表
令和3年11月6日(金)
詳しい受験の流れはこちら

社会保険労務士 試験合格講座 実施要綱

※受講生の方には受験願書を無料手配しています。
※天災地変等の理由により、日程が変更になる場合があります。